過去の開催概要
ARCHIVE

国際陶磁器フェスティバル美濃'89

名称

国際陶磁器フェスティバル美濃'89

テーマ

土と炎の国際交流 From You, From Now, From Here.

名誉総裁

高松宮妃殿下

総裁

岐阜県知事 梶原 拓

会長

多治見市長 加藤 直樹

会期

1989年10月22日(日)~11月5日(日) 【15日間】

会場

多治見市総合体育館

入場料

  大人 高校生 小・中学生
前売 800円 400円 200円
当日 1,000円 500円 200円

事業内容

主要事業
  • 第2回国際陶磁器展美濃
  • 世界のデザイナー招待展
  • 美濃陶芸協会展
  • 世界の陶磁器企業展
  • ジャパンジュニア陶芸フェスティバル
  • 国際陶磁器デザインシンポジウム
  • 国際陶磁器デザインセミナー
  • 国際陶芸フォーラム
  • フレンドリーフェア

関連団体

主催

国際陶磁器フェスティバル美濃’89開催委員会

構成団体

岐阜県、多治見市、瑞浪市、土岐市、笠原町、多治見商工会議所、瑞浪商工会議所、土岐商工会議所、笠原町商工会、日本陶磁器工業協同組合連合会、日本陶磁器卸商業組合、岐阜県輸出陶磁器完成協同組合連合会、岐阜県陶磁器上絵加工工業協同組合連合会、岐阜県陶磁器上絵意匠保護協議会、全国モザイク工業組合、岐阜県陶磁器原料工業協同組合、岐阜県タイル商業協同組合連合会、(社)発明協会岐阜県支部多治見支会、(社)多治見青年会議所、(社)瑞浪青年会議所、(社)土岐青年会議所

後援

通商産業省、中小企業庁、外務省、文化庁、特許庁、日本放送協会、中小企業事業団、日本インダストリアルデザイン団体協議会、(財)輸入博記念財団、(財)世界デザイン博覧会協会、世界デザイン会議運営会、日本商工会議所、名古屋商工会議所、東海旅客鉄道株式会社

協賛

日本陶磁器輸出組合、(財)日本陶磁器検査協会、(財)日本産業デザイン振興会、(財)国際デザイン交流協会、(財)日本陶磁器意匠センター、(社)日本クラフトデザイン協会、(社)日本陶磁器デザイナー連盟、(社)日本インダストリアルデザイナー協会、(社)日本インテリアデザイナー協会、岐阜県陶磁器デザイン協議会、岐阜県陶磁器デザイナー協会、美濃陶芸協会、工業技術院名古屋工業技術試験所、岐阜県陶磁器試験場、多治見国際協会、瑞浪市窯業技術研究所、土岐市陶磁器試験場、多治見市陶磁器意匠研究所

協力

日本航空株式会社、名古屋鉄道株式会社、東濃鉄道株式会社、日本通運株式会社、西濃運輸株式会社

ページの先頭へ