新着情報
NEWS

【岐阜県文化芸術振興基金】フェスティバルへの寄付のご案内

お知らせ

2017.03.22

「岐阜県文化芸術振興基金」を通して、国際陶磁器フェスティバル美濃に寄付ができるようになりました。皆様のご支援をよろしくお願いします。

○「岐阜県文化芸術振興基金」とは・・・
 ふるさとに愛着を持ち、ふるさとに誇りを持てる......「ぎふが好き」。県民一人ひとりが豊かな心と創造性を育み、生涯を通じて多様な学習機会に恵まれる社会づくりを岐阜県ではめざしています。そのために社会教育文化施設の充実をはじめ、文化芸術の振興を図るために設けました。

以下は、本日、岐阜県が報道発表した資料となります。
 
******************************

国際陶磁器フェスティバル美濃’17 寄附金を募集します!
 「国際陶磁器フェスティバル美濃」は、3年に1度、セラミックパークMINO(多治見市)を会場に開催され、世界四大コンペティションに数えられる国際的な陶磁器コンペティションを中心とした世界最大級の陶磁器の祭典です。今回で第 11 回目となる「国際陶磁器フェスティバル美濃’17」は、今年 9 月 15 日(金)から 10 月 22 日(日)まで開催されます。
 このたび、幅広い方々から、この世界最大級の陶磁器の祭典を支援いただきたく、岐阜県文化芸術振興基金を通し、寄附を募りますので、ご協力くださいますようお願いします。
 

1 寄附の方法
 「寄附申出書」を次の窓口にご提出いただき「現金払い」、「納付書払い」、「現金書留払い」のいずれかによりご入金をお願いいたします。
 <寄附申出書>
・窓口でお渡しできます。
・「岐阜県文化芸術振興基金」で検索していただくと申込書がダウンロードできるページが開きます。
 <窓口>
・ 県庁社会教育文化課 (岐阜市薮田南 2-1-1)(平成 29 年 4 月以降は文化創造課)
・ 岐阜県美術館 (岐阜市宇佐 4-1-22)
・ 岐阜県現代陶芸美術館 (多治見市東町 4-2-5)
・ 岐阜県博物館 (関市小屋名小洞 1989)
・ 高山陣屋 (高山市八軒町 1-5)

【納付書払い】申出書受領後、納付書を郵送しますので所定の金融機関で納付して下さい(手数料はかかりません)。
【現金書留払い】申出書受領後、確認の連絡をいたしますので、その後、窓口あて郵送してください(郵送料はご負担いただくことになります)。
※当基金への寄附は、寄附金控除の対象となります。

2 岐阜県文化芸術振興基金の概要
 県民一人ひとりが豊かな心と創造性を育み、生涯を通じて多様な学習機会に恵まれる社会づくりをめざし、社会教育文化施設の充実をはじめ、文化芸術の振興を図る。
 <寄附金の用途>
・ 文化芸術活動の取組や機会の充実
・ 青少年の文化芸術活動の充実
・ 文化施設の改修や整備
・ 文化芸術団体の活動への支援や人材の育成
・ 伝統文化の継承や発展への支援
 
******************************

報道発表資料

ページの先頭へ