第12回国際陶磁器展美濃
国際陶磁器コンペティション
ホームに戻る ページトップへ

募集要項(2021)

スケジュール、作品の搬入、返却・その他

スケジュール

応募受付期間【終了】 2019年11月1日~2020年1月10日
予備審査(画像審査)【終了】 2020年2月20日~3月12日
第1次審査(画像審査)【終了】 2020年3月25日~4月11日
第1次審査結果の通知【終了】 2020年4月14日
最終審査用作品搬入(輸送・海外) 2021年6月9日~16日
最終審査用作品搬入(輸送・国内) 2021年6月24日~30日
最終審査用作品搬入(自己搬入) 2021年6月26日・27日
最終審査(現物審査) 2021年7月3日・4日
最終審査結果の通知 2021年7月上旬
内覧会 2021年9月16日
開会式・表彰式 2021年9月17日
展覧会 2021年9月17日~10月17日
展示作品自己搬出 2021年10月17日閉会後・18日
輸送による展示作品の返却 展覧会終了後6ヶ月以内

作品の搬入

第1次審査通過者には、作品輸送していただくよう通知文書を送ります。この際、通知文書とともに、作品に貼る作品用ラベル、梱包外装に貼る梱包ラベルとクレジットラベル(海外の方のみ)等の書類と作品輸送に関する詳細な注意事項をお送りします。搬入の際は、これらの書類およびラベルを利用してください。

国内から輸送する方

輸送と自己搬入の2通りの方法があります。以下の要領に従って搬入してください。

経費

作品の搬入に係る全ての費用(輸送費、保険等)は応募者の負担となります。

作品受入期間
  • 輸送の場合:2021年6月24日(木)~30日(水)
  • 自己搬入の場合:2021年6月26日(土)・27日(日)

この期間に作品が到着せず審査に間に合わなかったとしても、主催者はそれに対して責任を持つことができません。

輸送先および自己搬入先住所
  • 〒507-0801
  • 岐阜県多治見市東町4-2-5セラミックパークMINO内
  • 国際陶磁器フェスティバル美濃実行委員会事務局

海外から輸送する方

輸送でのみ受け付けます。以下の要領に従って搬入してください。

経費

作品の搬入に係る全ての費用(輸送費、保険等)は応募者の負担となります。また、輸出入に係る税金も応募者の負担となりますので、必ずお支払いください。

下記の輸送先到着後に主催者が掛ける保険金額の上限は、日本円で30万円です。そのため、インボイスに記入いただく作品評価額は30万円以下としてください。なお、輸出入に係る税金の額は、インボイスに記入いただいた作品評価額により算定されます。作品評価額により高額の税金が課せられる場合がありますので注意してください。

作品受入期間
  • 2021年6月9日(水)~6月16日(水)

この期間に作品が到着せず審査に間に合わなかったとしても、主催者はそれに対して責任を持つことができません。

輸送先住所
  • 〒463-0070
  • 愛知県名古屋市守山区新守山2502
  • 日本通運株式会社 中部美術品支店
  • 国際陶磁器展美濃 係

輸送時の作品損傷および保険

上記輸送先到着前の輸送途中に起きた損傷等に関する責任は、応募者本人にありますので、必要に応じて保険を掛けてください。万が一損傷していた場合は、その破損の程度を応募者に連絡しますが、破損の状態によっては作品を最終審査にかけることができません。作品の梱包には十分注意を払うようにしてください。作品受領後、主催者はその管理に関して万全の注意を払いますが、天災その他の不可抗力による事故、破損等については責任を負いません。

また、主催者が上記輸送先到着以降に作品に掛ける保険金の上限は、1作品につき30万円です。これを超える金額は対応できません。

支払われる保険金は、掛けた保険料金(30万円以下)の範囲内となります。従って、破損により全ての作品に上限の30万円が支払われる訳ではないことを、予めご了承ください。

作品の返却

返却希望作品は、自己搬出、応募者手配の輸送会社による搬出、主催者手配の輸送会社による搬出のいずれかの方法で返却します。今回、主催者手配の輸送会社は「日本通運株式会社」となりますが、主催者手配の輸送会社による搬出は、高額になる場合がありますので、自己搬出もしくは応募者手配の輸送業者による搬出を推奨します。

経費

作品の返却に係る全ての費用(輸送費、保険等)は応募者の負担となります。
ただし、返却のための作品梱包作業および作品返却輸送準備中の保険に係る経費は主催者が負担します。

自己搬出・応募者手配の輸送会社による搬出

作品搬出期間
  • 展示作品:2021年10月17日(日)閉会後・18日(月)

最終審査で不合格となった作品は、2021年7月上旬の結果通知時にご案内します。

主催者手配の輸送会社による搬出

輸送費の例

重量20kg、容量125,000cm3(500mm X 500mm X 500mm)を例とした料金の概略

国内
東海地区 3,600円
関西・北陸地区 3,700円
関東地区 3,900円
中国・四国地区 4,100円
東北・九州地区 5,400円
沖縄県 6,500円
北海道 6,000円
海外
参考レート(2019年6月現在)100円=0.92USD
ソウル 73,082円
シャンハイ 83,582円
ニューヨーク 85,744円
シドニー 85,744円
ロンドン/パリ 92,644円
ヘルシンキ 126,144円

上記輸送費は各地区・国の主要都市宛てを想定した概算運賃です。実際の距離・サイズにより変動します。

上記輸送費は2019年6月現在の料金のため、新型コロナウイルス感染拡大の影響による、国際航空貨物運賃の高騰は反映されていません。今後、諸般の事情により値上げされる可能性もあります。

注意事項

輸送会社から、返却先までの輸送費の請求書を送付し、振り込み入金の確認ができ次第、作品を返却します。なお、輸入規制のある国への返却は、応募者が輸入者資格を持っている場合のみ対応します。
また、保険金の額は、1作品につき30万円を限度とします。これを超える場合の輸送による搬出は対応できません。

返却を希望しない作品の取扱い

次の場合は、「返却を希望しない作品」とみなします。

  1. 登録フォームまたは応募用紙の搬出方法において「返却不要」が選択されている場合
  2. 登録フォームまたは応募用紙の搬出方法において、いずれの選択肢も選択されていない場合

返却を希望しない作品については、所有権を放棄したとみなし、次のとおり取り扱いますので、予めご了承ください。

  • 主催者の判断により処分することがあります。
  • 応募者の希望による個人への寄贈は受け付けません。
  • 岐阜県現代陶芸美術館が収蔵することがあります。

諸権利

応募作品に係る著作権および工業所有権等に関する権利は、応募者にあります。従って、これを保護する責任は応募者にあります。出品の際は、必要に応じて意匠登録等の手続きをしてください。なお、入賞・入選作品の展示および出版に関する権利、その他主催者が発行・許可する印刷物・ホームページ等への掲載に関する権利は、応募者と主催者両方にあることを、本コンペテイションに応募することにより同意したものとみなします。

審査方法・その他注意事項

審査

このコンペティションの審査は次の3段階で行います。

審査段階 審査対象 審査方法
予備審査【終了】 作品画像 審査員が個別に第1次審査の対象候補作品を選出しました。
第1次審査【終了】 作品画像 審査員が一堂に会して最終審査の対象候補作品を選出しました。
最終審査 現物作品 審査員が一堂に会して入賞・入選作品を選出します。

すべての審査において、応募者情報(氏名・住所・略歴等)は一切審査員には開示しません。

第1次審査通過者は、現物作品を作品受入期間内に輸送もしくは自己搬入で提出していただきます。

最終審査において、搬入された作品が輸送中に破損していた場合などは選外となることがあります。

審査結果の通知

原則E-mailで通知します。なお、予備審査の結果通知はありません。
電話などでの個別の問い合わせには応じられません。

賞/部門 陶芸部門 陶磁器デザイン部門
グランプリ(500万円) 1作品
金賞(200万円) 1作品
銀賞(100万円) 1作品 各分野1作品
銅賞(50万円) 2作品 各分野1作品
審査員特別賞(10万円) 5作品 5作品
坂﨑重雄セラミックス賞*(50万円) 1作品 1作品
入賞 180作品程度

グランプリ受賞者は主催者の経費負担で表彰式に招待します。

入賞作品は主催者に2022年3月31日まで帰属します。その後グランプリと金賞作品は岐阜県現代陶芸美術館に収蔵します。

賞金には税金が含まれます。

入賞・入選者に、本展作品集(図録)を1冊贈呈します。なお、企業応募の場合は登録した代表者と企業の計2冊を贈呈します。

若手作家の逸材の輩出を目的として坂﨑重雄セラミックス賞を設けます。この賞は応募締切時点(2020年1月10日)で40歳以下の応募者(個人)が対象となります。

受賞作品の展示・公開

入賞・入選作品は、2021年9月17日から2021年10月17日まで開催される「第12回国際陶磁器展美濃」に展示します。また、本展作品集(図録)や主催者のホームページヘの掲載により公開します。

必ずご確認ください

最終審査会及び図録に表記する出品作品、出品者の情報は、「マイページ」に入力されたデータのとおり記載します。

そのため、作品情報(特にご確認いただきたい項目:「作品名」、「作品コンセプト」、「素材」)と応募者情報(特にご確認いただきたい項目:「氏名」、「氏名(英語表記)」、「図録用国名」)について、今一度「マイページ」からご確認ください。

作品のサイズが規定の単位である「ミリメートル」で表記されているか、組作品の場合は展示後の全体のサイズとなっているかもご確認ください。

搬入方法・搬出方法の修正は、「応募作品一覧を表示」から、作品名をクリックし、「作品情報の修正」より修正を行ってください。

搬入方法・搬出方法以外の作品情報の修正はできないため、これらの情報について修正が必要な場合は、事務局へメールかFAXでご連絡ください。

いずれの修正も締切は、2021年3月31日となります。

INVOICE

海外から出品される方は、各自でINVOICEを作成していただく必要があります。
作品応募システムから印刷ができるため、マイページ(https://www.icfmino.com/12th/)にログインし、「INVOICE」をクリックして印刷してください。記載に誤りや未入力がないか併せてご確認ください。

 

INVOICEに記載されている情報の修正は、以下の方法で行ってください。

  • 「Exhibition Goods」の情報の修正は「応募作品一覧を表示」から、作品名を選択し、「作品情報の修正」のボタンをクリックして、「INVOICE」の欄より修正を行ってください。
    上記以外の情報の修正は、応募者側でできないため、修正が必要な場合は、事務局へメールかFAXにてご連絡ください。
  • 作品の返却先もマイページの「応募者情報の確認・修正」からご確認ください。
    修正が必要な場合は、同ページの「作品返却先の修正」をクリックし、修正を行ってください。

いずれの修正も締切は、2021年3月31日となります

本要項に記載されている内容は、やむを得ない事情により変更となることがあります。その場合は、主催者のホームページにおいて告知します。