新着情報
NEWS

「国際陶磁器フェスティバル美濃’21」の会期変更及び開催方針等について

お知らせ

2021.09.27

国際陶磁器フェスティバル美濃'21の会期が以下の通り変更となりました
【変更後】​2021年9月30日(木)~10月17日(日)

新型コロナウイルス感染症の感染状況を鑑み、「国際陶磁器フェスティバル美濃’21」の会期を短縮し、開催方針等を次のとおりとすることが決定しました。

【開催事業】
 ●第12回国際陶磁器展美濃
 ●セラミックバレーと世界の陶磁器展
 ※会期終了後、WEB展覧会を開催予定

【中止事業】
・アール・ブリュット美濃展
・未来のタイル・コンペティション展示会(WEB投票は開催)
・第8回専攻科陶芸展&CROSS-INTERACTION 陶芸教育機関の交流展
・aside of ICF MINO展示会(市内の展示販売は共催団体が開催)
・可児陶芸協会 今、桃山リスペクト
・美濃Reランチ
・お茶会に行こう
・ヘレンドカフェ

※事業の詳細についてはイベントページよりご確認ください。

【新型コロナ対策】
 ●会場にて入場制限を設けさせていただきます(収容定員の30%)
 ●通常の検温、消毒に加え、記名又は岐阜県感染警戒QRシステムの登録をお願いします。

 
【7館共通入場券「セラミックバレー ぐるっとパス」について】
各施設の開館情報については、それぞれホームページでご確認ください。
岐阜県現代陶芸美術館公式HP 
多治見市美濃焼ミュージアム公式HP
多治見市モザイクタイルミュージアム公式HP
瑞浪市陶磁資料館HP
土岐市美濃陶磁歴史館公式HP
可児市荒川豊蔵資料公式HP

【会期変更後】案内チラシ

ページの先頭へ